拡張セットの選び方

拡張セットは現在3種類ありますが、それぞれの特徴を見比べてみましょう。

ADDかPLUSかで悩まれる方がほとんどですので、まずこの2種の大きな違いを見てみましょう。

・PLUSには【渦】が入っている
・ADDには【道-22e】【道-22f】が入っている
・【坂】の数の違い
・【台】の数は同じ

一番大きな違いは【渦】があるかないかですが、実は【道-22e】【道-22f】というパーツ、立体的な道を作る上で重要な役割をしてくれます。ですので、立体的で入り組んだ道を作りたいという方にはADDを、どうしても【渦】が欲しい、という方にはPLUSをお勧めしています。

特にcoconos1をお持ちの方は、ADDを加えることでcoconos2とほとんど同じ内容量になりますので、まずはADDを加えて遊び込み、さらに増やしたいと思ったときにPLUSで拡張する、というのがオススメです。

そして拡張セットの中では異端児扱いされているBASE。こちらは名前の通り【台】だけを集めたセットですが、なんと言っても【台-6】の存在です。この長さがあれば低い箇所で作った道の上を陸橋のように渡すことができます。痒いところに手が届くパーツ、といったところでしょうか。

これらの特徴を踏まえて考えてみてくださいね。

次回はそんな拡張セットたちと一緒に購入すべき、木箱についてお話しします。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。