NEWS! 2月ポップアップショップのお知らせ

我が家のココノス その6

こんにちは、開発者の岩川です。

3歳1ヶ月の次女が、ついに自分で玉の道を繋ぎはじめました。

 

写真の通り、ビー玉が転がる道にはなっていませんが、姉の作ったものを見ているからかなんとなくパーツを繋いでいくのだろうという考えはあるようです。

じっくり観察してみると、使っているパーツの数は20個ほど。パーツを2段重ねにしていることが分かります。パーツの上にパーツを乗せていくと転がるという印象があるのでしょうか。 

 そして、『坂』パーツの穴にビー玉を入れるところも分かっているようですが、自分で作った道はビー玉が転がってくれませんでした。「あれ?ころがらへんやん」と言いながら何度か穴に入れてはビー玉を探し、を繰り返していましたが、最後は諦めて(飽きて)いきました。試行錯誤して改良する、という年齢にはまだ達していないようです。

続く・・・

※coconosは対象年齢4歳以上の玩具であり、4歳未満のお子様が遊ぶことを推奨しているものではありません。メーカーの立場から、開発と研究を目的として保護者の厳重な監督の下、4歳未満の子どもにビー玉を含むパーツを渡しています。ビー玉の取り扱いには何卒ご注意くださいませ。

コメントを残す

コメントは承認後、投稿されます。質問はお問い合わせフォームを利用する方が素早い回答が得られます。